プレミアムシート特典の集合写真につきまして、本日より順次発送を開始いたしました。
お写真がお手元に届くまで、今しばらくの間お待ちください。

演奏曲

アーティスト 楽曲 楽曲紹介コメント
森友嵐士 1:離したくはない~Bye For Now
2:スペシャルメドレー
傷だらけを抱きしめて~マリア~SHAKE IT~刹那さを消せやしない~わがままに抱き合えたなら~傷だらけを抱きしめて+離したくはない

3:愛のために愛の中で

『離したくはない』


『離したくはない』

91年リリースT-BOLAN2枚目のシングル曲はデビューアルバムからのシングルカット。この曲で彼らは一躍スターダムに。作詞作曲は森友嵐士。

小野正利 1:You’re the Only…
2:キレイだね
『You’re the Only…』


『You’re the Only…』

92年リリース3枚目のシングル曲でフジテレビ系ドラマ「君のためにできること」主題歌。「第34回日本レコード大賞」最優秀新人賞受賞。

KATSUMI 1:危険な女神
2:Just Time Girl
『危険な女神』


『危険な女神』

90年リリース2枚目のシングル曲で作詞作曲は本人。名曲の宝庫として知られる某宝石会社のCMソングに採用され大ヒット。

サンプラザ中野くん 1:大きな玉ねぎの下で~はるかな想い~
2:旅人よ~The Longest Journy
3:Runner
『大きな玉ねぎの下で』


『大きな玉ねぎの下で』

89年リリース爆風スランプ15枚目のシングル曲。元々は85年のセカンドアルバムの収録曲。

杉山清貴 1:さよならのオーシャン
2:君のハートはマリンブルー
3:あの夏の君と
『さよならのオーシャン』


『さよならのオーシャン』

86年リリース初代オメガトライブ解散後初のシングル曲。作詞大津あきら作曲は本人。自ら出演した飲料系CMソングとしてトップ10チャートを賑わしました。

中西圭三 1:Woman
2:タイミング~Timing~
3:Choo Choo Train
『Woman』


『Woman』

92年リリース3枚目のシングル曲で作詞売野雅勇作曲は本人CMソングに採用され、彼の名を世に知らしめた出世作。

山根康広 1:Get Along Together
2:観覧車(昼)/少年(夜)
3:栄光の季節
『Get Along Together』


『Get Along Together』

93年リリースのデビューシングル。結婚する友人のために書いた曲で有線放送から火がつきミリオンを記録。

All Session タイムマシンにお願い

発起アーティスト

代表曲
「離したくはない」「Bye For Now」

80~90年代にT-BOLANのボーカルとして数々の名曲をヒットチャートに送り込み、時代を駆け抜けた森友嵐士。その森友嵐士が発起人となり、90年代にヒット曲を世に送った男性アーティストと共にあの頃の思い出やトキメキが蘇る名曲の数々を皆さまへ贈ります。

公式サイト

グッズ公演概要

出演アーティスト

代表曲
「You’re the Only…」「departure!」

1992年「ピュアになれ」でデビュー。3rdシングル「You’re the Only…」がミリオンヒット。現在も変わらぬハイトーンボイスと確かな歌唱力でソロ活動、ボーカル講師、メタルバンドGALNERYUSのボーカリストとしても活躍し、海外ツアーも行っている。

公式サイト動画メッセージコメント

今回のようにポップスの歌手同士が同じステージで歌う、という機会は僕にとってなかなかないので、ステージで歌えることを楽しみにしています!
会場でお会いしましょう!

代表曲
「危険な女神」「Just Time Girl」

1990年デビュー。個性的なハイトーンヴォーカルと、キャッチーな曲調で、90年代に、数多くのCMタイアップ曲、及びヒット曲を送り出している。1994年1月リリースのアルバム「SUPER BALANCE」ではオリコンチャートで1位を獲得。

公式サイトコメント

同じ時代を生きてきた素晴らしいアーティストの皆さんと再会できるだけではなく、
一緒のステージに立てることを大変光栄に思います。
当日はご来場のお客様に楽しんで頂けるよう精一杯頑張ります!

代表曲
「Runner」
「旅人よ~The Longest Journey」

1984年に爆風スランプのヴォーカルとしてデビュー。「Runner」「旅人よ~The Longest Journey」をはじめ数々の名曲をリリースしミュージックシーンに確固たる地位を築く。
15周年を迎えた1999年4月に爆風スランプは活動休止。
現在は「サンプラザ中野くん」として歌手、健康、株を中心に、執筆など幅広く活動中。

公式サイト動画メッセージ

代表曲
「さよならのオーシャン」
「ふたりの夏物語」

1983年4月、杉山清貴&オメガトライブとして「SUMMER SUSPICION」でデビュー。
1986年5月、「さよならのオーシャン」で、ソロ・デビュー。
恒例の野音ライブは1996年から始まり今年で21回目を迎える。現在までにアルバム49枚、シングル30枚をリリース。そして、2016年ソロ・デビュー30周年を迎え、周年記念となるアルバム『OCEAN』をキングレコードより7月6日に発売。

公式サイトコメント

不可能とは知っていても、人は”あの頃へ戻ってみたい”と思うもの。
音楽にはその手伝いができます。
どうぞお楽しみに!

代表曲
「Woman」「Choo Choo TRAIN」

91年デビュー。この年ZOOに提供した「Choo Choo TRAIN」がミリオンヒット。
翌92年自らの楽曲「Woman」もヒット。近年では子供たちへの音楽の制作や貢献活動など、地域や国境さらにはさまざまな境遇を超えた音楽でのコミュニケーションを目指して精力的に活動を続けている。

公式サイトコメント

『Back To The Good Days』 に参加させて頂けること、大変光栄に思っております。
90年代は僕にとって本当に特別な時間でした。
みなさまに時間旅行を楽しんで頂けるように気持ちを込めて歌わせて頂きます。
一緒に楽しみましょう。

代表曲
「GET ALONG TOGETHER」
「恋という名の翼」

1993年日本クラウンよりソロデビュー。デビュー曲「GET ALONG TOGETHER」は、180万枚を超えるミリオンセラーを記録。多くの人に愛され歌い継がれている。
これまでにリリースした約100曲の作品は、自ら作詞・作曲・編曲を手掛けアーティストとしての王道を歩み続けている。

公式サイトコメント

同年代の男性アーティストが集まると言う事で、絶対いいライヴになると思うんで、みんなで一緒に盛り上がりましょう!
それに、森友嵐士さんとは、以前から機会があれば是非一緒にライヴがしたかったので今回お会いするのは初めてになりますが、個人的にも非常に楽しみにしています。

グッズ

Back To The Good Days OFFICIAL GOODS STORE

公演概要

公演名 BACK TO THE GOOD DAYS【男祭り】
開催日 2016年9月27日(火)〈2公演〉
昼公演 開場 12時45分 / 開演 13時30分
夜公演 開場 17時45分 / 開演 18時30分
会場 東京国際フォーラム ホールC
主催 BACK TO THE GOOD DAYS実行委員会